福井市 ひきこもり・不登校の相談
こころサポート事務局 福井市ひきこもり・不登校支援

福井県ひきこもり相談・支援

こころサポート事務局 西見幸雄こころサポート事務局 西見幸雄・ひきこもり支援・相談員・不登校 特別支援学級講師・ホルン奏者 ひきこもりのご家族を持つ方々への相談会を開催ひきこもりのご家族を持つ方々への相談会を開催家庭教師で不登校の生徒を担当したことをきっかけで、不登校らの方の支援活動に関わる様になりました。 西見幸雄 保育園でホルンの演奏会西見幸雄 東京の保育園でホルンの演奏会園児たちが熱心に興味深くホルンの演奏を聴いてくれました。 ひきこもりのご家族を持つ方々への相談会を開催朗読ワークショップを開催家庭教師で不登校の生徒を担当したことをきっかけで、不登校らの方の支援活動に関わる様になりました。

当事務局の使命

MISSION

ひきこもりの方々が安心して
暮らしていける社会を目指して

福井県福井市にあります「こころサポート事務局」代表の西見幸雄です。現在、社会がひきこもりに対して、正しい認知がまだまだ乏しく、従来の働き方・生き方では行き詰まる当事者の声が高く、更にひきこもりが増えていく社会問題に発展しています。そこで草の根の行政機関や企業・NPOなど様々に連帯しながら彼らの現状を伝え、生きやすい安心した社会構築を目指し活動をしています。

 

代表プロフィール

PROFILE

西見 幸雄

福井市出身 福井市在住
法政大学 社会学部・社会学科卒業
卒業後サラリーマンを16年以上勤め、その後体を壊し退職し、2年以上のひきこもりを体験。

・ひきこもり当事者支援・相談員・不登校、ひきこもりの学習支援・特別支援学級講師・中学校相談室支援活動・登校拒否親の会(やよい会)支援活動・通訳ボランティア活動(英語・中国語・手話)・スペシャルオリンピックス ボランティア・日本野鳥の会会員 ・日本地震研究会会員・超越気功協会会員・ホルン奏者(日本ホルン協会会員)

西見幸雄プロフィール

不登校やひきこもりの
方々と向き合って20年

不登校やひきこもりの方々にかかわって20年以上経ちます。その中で様々なことを教えられ学んできました。

数年から数十年にわたってひきこもる方々の現実を見てきました。
そこには彼らしか知り得ない壮大な世界があったのです。
 
様々な能力、可能性を持ちながら、それが活かせていない社会の方に問題があるのではと考えるようになりました。
 
出口が見えなくなってしまい、先が見えない今、だからこそ立ち止まってじっくりと思索し、より良い未来を考えていく必要性も感じています。
 
わたくし自身不登校気味であり、ひきこもりも経験したので少しはひきこもりの方々の気持ちを理解出来ると思います。

皆が同じ様なことを一斉にすることは、不可能で不自然なことであり、わたしには耐えられませんでした。いつも色々束縛からの自由を望んできました。

ひきこもりは、専業主婦も入れると数百万人はいるということです。ここままでは1000万人を超えるとも言われています。
 
しかしながら、現代のように行き詰まった社会を変え、よりよい世の中にしていくのは、この数100万人のひきこもりの人達だと思うのです。その中に無限の可能性を感じます。

その方々と共に歩み、より幸せに暮らせる世の中になっていくサポートをしていきたいと思います。
 

事務局の概要

SUMMARY

こころサポート事務局は、ひきこもりや不登校の状態にあり、生きづらさを抱える方々がより生きやすくなる社会づくりに貢献することを目的に、当事者やご家族、関係団体等が集まり構成された団体です。

事務局名

こころサポート事務局

活動内容

ひきこもり・不登校の支援と相談

不定期で講演会、研修会、啓発活動を行っています。

住所

〒910-0843
福井県福井市西開発2丁目212-707

代表

西見 幸雄

電話番号

090-1630-2408

E-mail

dream.maker3737.diamond@docomo.ne.jp

G-mail

dream.maker3737crowndd@gmail.com

 

情報誌「ひきポス」

『ひきポス』は、ひきこもり当事者、経験者の声を発信する情報発信メディア。
 

 
生きづらさ問題を当事者目線で取り上げます。当事者、経験者、ご家族、支援者の方々へ、生きるヒントになる記事をお届けしています。


ひきこもり情報誌「ひきポス」


『ひきポス』当事務局で取り扱っておりますのでお問い合わせ下さい。
 

事務局マップ

MAP